ページの先頭です

レッカージョブでロードサービスの求人を探そう
レッカージョブでロードサービスの求人を探そう

レッカージョブはロードサービス・レッカーの求人・転職サイトです。 全国対応で未経験者歓迎求人も多数あります。 ロードサービス・レッカーの仕事内容・魅力を伝えるコンテンツも用意しているので、ぜひご覧ください。

ロードサービスとは

全国のロードサービス求人

有限会社日陸ロードサービスの求人情報 東京都 ロードサービス 

main_s

・普通免許OK!
・業績は右肩上がり!
・稼げる固定給+歩合!
・車が好き そんな人を求めています。
・やりがいあり!
・専門技能を習得できる!

当社は東京都府中市に展開するレッカー・ロードサービスを専職とする会社です。 主願は「働きやすい明るい職場形成」の元 歴史ある信頼と実績を皆様から支持され成長を続けております。 今回は社員増強のため、経験者および未経験者の社員・アルバイトを募集しています。 最初は先輩との同乗により丁寧に指導します。 経験者の方はすぐに活躍できます。 社保完備 充実した環境で永年働けます。 車社会に貢献しよう!集まれ…


>>詳細を見る

職種 [1]ロードサービス・レッカー職 正社員
[2]ロードサービス・レッカー職 アルバイト
仕事内容 初期はロードサービス(バッテリー上がり、タイヤ交換など)に従事してもらいます。
経験者はレッカー・ロードサービスに従事してもらいます。
給与 [1]ロードサービス・レッカー職 正社員
月給21万~36万円(夜勤有り)

試用期間あり期間中時給950円~(最大3ヶ月あり)

[2]ロードサービス・レッカー職 アルバイト
時給1,000~1,300円

試用期間あり期間中時給950円~(最大3ヶ月あり)
勤務地 東京都府中市

有限会社オートセーバーの求人情報 東京都 ロードサービス

as1

・未経験大歓迎
・丁寧な研修でイチからレクチャー
・車が好き そんな人を求めています。
・やりがいのある仕事です。

未経験の採用も積極的に行っています。 独り立ちするまで先輩スタッフがフォローするので安心 あなたの持ってるクルマの知識を仕事で活かしましょう。 「ありがとう」の声が聞けたときがうれしい仕事です。 人材育成にも重点を置き、あなたの成長意欲に向き合います。 社会保険完備で長く働き続けられる職場です。 資格取得支援制度あり やる気も会社がしっかりバックアップ!


>>詳細を見る

職種 [1]ロードサービス・レッカー職 正社員
仕事内容 路上で車が故障・事故で動けなくなって困っている方を助ける仕事です。
技術はもちろんですがサービス業であるため、お客様への丁寧な対応などコミュニケーションも大切です。
常にお客様に配慮した行動を心がけてください。
給与 [1]ロードサービス・レッカー職 正社員
月給35万円~50万円(夜勤・残業手当含む)

試用期間あり期間中
時給950円~(3~6か月)

月収例
勤務1年 30万円
勤務地 東京都町田市能ヶ谷
東京都八王子市左入町

株式会社オートレッカー高橋の求人情報 東京都 ロードサービス 板金塗装 自動車整備

CA360079

新事業所OPENに伴う増員!!
未経験の方もOKのお仕事です!!
中型免許含め無い方は取得支援します!

一緒にお客様のお車トラブルを解決してくれる方を募集中! 最初は先輩と同行して学んでもらうので、ご安心ください! 経験豊富な先輩が丁寧に教えていきます! また、整備などの経験がある方はすぐに活躍出来ます! お困りのお客様を助けるお仕事なので、やりがいがあります! 様々なメーカーの車のトラブルに対応するので、スキルアップができます。 経験を積んで、ご自身のステップアップの場としてもいい環境です! 中型…


>>詳細を見る

職種 [1]ロードサービス・レッカー職 正社員
[2]ロードサービス・レッカー職 アルバイト
仕事内容 事故現場や故障した現場へ急行し事故車や故障車をレッカー移動したり、応急修理をしたりするお仕事。
給与 [1]ロードサービス・レッカー職 正社員
月給23万~40万円(能力、資格、業績により相談、夜勤有り)
研修期間あり期間中20万円(最大3か月)
[2]ロードサービス・レッカー職 アルバイト
時給900円~(能力応に応じてアップ)
研修期間あり期間中時給850円(最大3か月)
勤務地 東京都東久留米市前沢
東京都調布市
2 / 212
積載車

ロードサービスを知る

ロードサービスってなにをするの

レッカー車と乗用車

クルマのトラブルで困っている人の所へ駆け付け、トラブルを解決するクルマのレスキュー隊であるロードサービス。
ロードサービスの仕事で対応するトラブルには、バッテリー上がりタイヤパンクガス欠、事故、故障、脱輪、スタックなど様々あります。また対応するクルマも乗用車、バイクから大型トラックなどといろいろです。
仕事の流れは、ロードサービスの要請の連絡があるまでは、事業所で待機して、ロードサービスカーの点検・整備などを行います。要請があれば、すぐに現場に駆け付け対応します。

人・社会に貢献できる仕事です!

事故車をクレーンで吊り上げるレッカー車

ロードサービスは困っている人の元へ向かい、トラブルを解決する仕事ですので、作業後にお客様から直接お礼のお言葉をいただく機会が多いです。お礼のお言葉というのは、仕事を続けていく上で励みになると感じているスタッフが多いです。
また事故や故障による路上の動かせない車は、道路渋滞の原因にもなり、後続車からの追突など二次災害を招くことにもなりかねません。それらを解消、予防する為にロードサービスは交通社会に不可欠な仕事なのです。人の役に立っていることを実感でき、困難 を乗り越えた時には大きな達成感も得ることができる仕事なのです。

未経験でも大丈夫?

ロードサービスは未経験歓迎

多くの現役ロードサービススタッフは、在籍している事業所に未経験で入社しています。ロードサービスの仕事の経験者はあまり多くないので、未経験での入社を前提としていて、教育・研修制度などを充実させている事業者が多いです。
ロードサービスの仕事を知って興味をもたれたり、転職したいと思ったら未経験者の方でも、ぜひレッカージョブのロードサービス・レッカーの求人に応募してみてください。

ロードサービスのこれから

ロードサービス業界のこれから

自動車が普及し始めてから、現在に至るまで自動車の数は増え続けています。人口が減っている過疎地域では、路線バスが廃止になり今以上に自動車が必要な社会になっていきます。また、都心でも不動産価格の下落によって、都心回帰も進んでおり自動車を保有する人も増えます。
自動車の数は増え続けていますが、新車の販売台数は減少傾向にあります。そうなっていくと、社会全体の車の年齢が上がっていきます。車の年齢は現在に至るまで増え続けています。
情報通信が発展してスマートフォンがあらゆる世代に普及した結果、以前よりあらゆるサービスを利用する前にその内容が比較検討されるようになりました。車検も、「もっと安く」「もっと早く」ということになり、メンテナンスに掛ける時間も、お金も減少傾向にあります。車の年齢も上がり、消耗部品も壊れるまで使用し続けるということになれば、故障などのトラブルも増えていくでしょう。
サービス内容の比較検討をされるのは、自動車保険も例外ではありません。自動車保険に付随するロードサービスを一度でも利用したことがある人は、その重要性がわかっているのでロードサービスの内容で自動車保険を比較検討することが多いです。そういった事情があり、自動車保険に付随するロードサービスも年々内容が充実してきています。また、アフターケアとして重要視されているロードサービスは自動車販売店でも独自のサービスを提供する為に、ロードサービス事業者と提携したり、ガソリンスタンドやカー用品店でもポイントカードにロードサービスを付随させたりしています。 ロードサービスはこれからも需要は増え続け、供給する機会も増えていくでしょう。

レッカー車

ロードサービスの仕事に転職したスタッフの声

28歳 前職:アルバイト ロードサービス歴:3年

ロードサービススタッフその1

?ロードサービスの仕事に転職した理由は

車とバイクが好きだったので、車に携わる仕事をしようとは思っていました。ただ特にロードサービスの仕事をしたいと、強く思っていたわけではありません。求人で見つけて、運転するのも好きなので、とりあえずやってみようと思いました。

?ロードサービスの魅力ややりがいは

魅力は会社内でやる仕事と外でやる仕事のバランスがあっていることですね。一日中運転しているのも、身体が痛くなりそうですし、一日中机の前で作業したりするのは、自分には向いてないと思います。それと、普通にこなしてれば、お客さんからお礼をいただけることですね。普通にっていうのは、しっかり挨拶をして、わかりやすく説明しながら作業したりとか、そういうことです。やりがいは、難しそい現場の仕事を無事に終えた時ですね。まさしく、やりきったという達成感ですね。そういう現場には、やじうまというかギャラリーもいて、緊張感もあります。

?ロードサービスの大変なところは

シフト制で仕事しているのですが、大規模連休中とか大雨の日とかに仕事していると結構忙しくなるんですよ。会社に戻ってきても、また次すぐ出動みたいな感じですね。そういう日は昼飯を食べる時間が大幅にずれちゃったりするんですけど、僕はやっぱり会社でゆっくり昼飯を食べて少し昼寝したいですね。あと、夏場のパンクした大型のタイヤの交換作業はキツイですね。水分携行は必須です。

?ロードサービスの仕事の給料は

ひと月に夜勤を6、7日くらいやってますが、その手当込で月に手取りで平均30万円位貰ってます。冬場とかは仕事が多いので、もう少し多いですね。

?資格などは

中型免許は入社後に取得しました。次は大型免許とクレーンの資格を取得したいですね。

35歳 前職:自動車整備士 ロードサービス歴:2年

ロードサービススタッフその2

?ロードサービスの仕事に転職した理由は

学生時代の友人がロードサービスの仕事をやっていたので、僕も転職してみようと考えました。自動車整備士の経験もあるので、すぐに戦力として働けるかなと思ったのも理由の一つです。

?ロードサービスの魅力ややりがいは

1件の出動案件に関わる時間がそんなに長くないことと、翌日にやる仕事が予測できないことが魅力です。なぜかというと、その日の仕事はその日の内に終わらせることができるので、勤務を終え家で休んでいる時に、残った仕事のことを考えないで済むからです。仕事の計画が立てられないのが魅力なのも同じ理由です。やりがいは、仕事を通して、自分の技術の成長を実感できるところですね。半年前にはできなかったことが、今ならできるということが結構あります。そういうことが自信にもなりますし、これからも頑張ろうという気にもさせてくれます。

?ロードサービスの大変なところは

夏は暑くて、冬は寒いのは前職でも同様だったんですけど、雨や雪の下で作業するのは大変ですね。しかし、故障や事故のトラブルでクルマのエアコンが使えない状況でロードサービスの到着を待っているユーザーもいますからね。自分がしっかりしないとと思い、なんとかやってます。

?ロードサービスの仕事の給料は

夜勤もやって、手取りが35万位ですね。前職よりは増えました。

?資格などは

大型は転職前から乗れましたが、クレーンなどの資格は、今の会社に講習に行かせてもらいました。

大型レッカー車

ロードサービスの仕事に転職ってどうなの?

車が好きならやってみよう。人助けにやりがいを感じるなら、やる価値あり。

乗用車を整備するロードサービススタッフ

今は車とは全然関係ない仕事をしているけど、車が好きだから自動車に携わる仕事に転職したいと考えている方も多いと思います。一口に自動車に携わる仕事といってもいろいろありますよね。自動車整備、自動車板金塗装、自動車販売・買い取り、修理工場のフロントなど。その中にロードサービスをすぐに思い浮かべる方は少ないと思います。
ロードサービスはロードサービスカー(サービスカー、レッカー車、積載車)で車の故障や事故などで困っているお客様のところに向かいトラブルを解決する仕事です。ロードサービスの仕事では他の車関係の仕事とは違ったやりがい、達成感、緊張感を感じることができるのです。
例えばですが、お客様が車のトラブルで困っているときに、最初に近くで親身になって対応できるのはロードサービスのスタッフですよね。現場の状況に応じて、応急修理をしたり、搬送したり、適切なアドバイスなどをしてお客様に安心を提供することができるのです。人助けにやりがいを感じるなら、ロードサービスの仕事はあなたにピッタリの仕事かもしれません。
ロードサービスの仕事の経験を積んでいけば、大きな事故現場の処理をすることになります。もしかしたら、それが原因で交通情報で伝えられるような渋滞になっているかもしれません。事故現場では的確に状況を判断して、安全を第一に作業する必要があります。時には、現場にいる警察官、消防士の方と連携して作業することもあります。そういった現場では常に緊張感をもっておく必要があります。それが、刺激にもなり自分自身の成長へもつながっていくでしょう。
車関係の仕事をしたいと考えている方は、他の仕事では感じられない魅力をもったロードサービスの仕事に転職してみませんか。

自動車整備士の知識がすぐに活かせます。

レッカー作業を終えシャフトをはめているロードサービススタッフ

自動車整備からロードサービスの仕事に転職される方は多いです。なぜなら、自動車整備の知識を活かせる場面が多く、すぐに即戦力として活躍することができるからです。
ロードサービスで代表的な現場の応急作業はバッテリージャンプ、スペアタイヤ交換、燃料補給です。車の知識がなければ正確に作業できない可能性がありますが、整備の仕事をしていた方なら既に的確な処置、アドバイスができますね。
また、いろいろな車の故障を修理した経験があると少し状況を聞いただけで、おおよその故障個所や解決手段がわかったりしますよね。もちろん、全ての部品を在庫しているわけではないですから、原因がわかっても現場で修理はできず搬送になることはあります。ですがレッカー車や積載車に車を積むまで車を応急的に走らせたりなど、その知識を活かす場面は多々あるのです。
自動車整備士からの転職を考えているなら、ロードサービスはいかがでしょうか。

今よりもっと大きなトラックに乗ってみませんか?

大型トラックを搬送する大型レッカー車

自動車整備工場などで働いた経験がある方は積載車(ローダー)を乗ったことがあるかもしれません。ロードサービスでは自動車を搬送する時に積載車などのロードサービスカーを使うので、その経験を存分に活かすことができます。
トラックドライバーからロードサービスへの転職は非常に相性がいいです。
ロードサービスではレッカー車を使って車を牽引することが多いです。牽引すると車全体が長くなりますから、大きなトラックを運転した経験がある人は車の牽引は取り組みやすいですね。牽引する車が4トントラックや大型トラッククラスになると、かなりの全長になります。(トラックのロードサービスを行っている業者の場合)通常は乗用車からはじめて徐々に中型トラック・バス、大型トラック・バス及びラフターなどとステップアップしていきますが、大型トレーラーなどの乗務経験があれば、すぐに大きなトラックを牽引できるようになるかもしれません。
大きな車に乗ってみたいと考えている方、トラックの乗務経験を活かしたい方ロードサービスの仕事に転職してみませんか。

ロードサービスってどんな仕事?

「ロードサービスってどんな仕事?」では、ロードサービス未経験の新入社員への研修の様子から、ロードサービスの仕事内容や魅力をお伝えします。自動車運転・自動車整備の仕事の経験がなくても、わかりやすい内容になっております。

ロードサービスってどんな仕事?ピックアップ記事

動画でみるロードサービス

ロードサービスで行われる横転、転覆などの事故のレッカー作業。スタックや脱輪からの引き出し作業。積み込み及び搬送作業。 熟練したロードサービススタッフの作業は非常に繊細でダイナミックです。その様子を動画を紹介してお届けします。

動画で見るロードサービスピックアップ記事

広告掲載お問合せ